K162は穴の出口側から情報を見たときの名前です。どこに繋がっているかは行ってみないと分かりません。